高速バスで移動しやすい【手続きがラクラク】

ニュース一覧

予約時するときの注意点

女性

安心した旅行のために

料金が安く、最近ではバスの設備も充実していて人気の移動手段になっている高速バスは年々路線も増えていることからわかるように人気が増大しています。高速バスを利用するときの注意についてまとめますので、快適な旅ができるように参考にしてください。高速バスは基本的に完全予約制で指定席になります。空いている時期には予約なしでも乗れることが多いですが、年末年始や夏休み期間中などの混雑時期は予約なしで高速バスのバスターミナルに行っても、乗車することができないので注意するようにしてください。旅行や帰省の日程が決まったら早めに予約をすることをお勧めします。最近の高速バスの車両は、よく見る観光バスのように1列に4席あるようなバスもありますが、3列で両サイドに空間が空いていたり、よりプライベートが確保できる座席が増えています。しかし、女性の一人旅の場合や、バスの中で他人に干渉されずにゆっくりしたいような場合には、予約時に女性専用バスであることを確認したり、バスの座席や設備を確認するようにしてください。女性一人旅のときに女性専用バスであれば安心できますし、もし女性専用でなくても3列シートやカーテンで仕切りができる座席も安心することができます。高速バスを予約するときには座席も指定することができます。窓際を選ぶか、通路側を選ぶかは人の好みがありますが、窓側であれば窓によりかかって寝ることができますが、冬場は寒くなりがちです。通路側はトイレに行きやすいといったメリットがあります。